シミを薄くする効果のある食品

シミを薄くする効果のある食品

シミを薄くするためにはビタミンCを積極的に摂取する必要があります。シミは紫外線からの害が主な原因としてできる老人性色素斑というものがあります。これは細胞の中に存在している核を保護するためにできるものです。

 

紫外線が肌の表面に触れると表皮の一番下の層である基底層のメラノサイトと呼ばれている物質がメラニン色素を生成します。コレが褐色のシミとなりますが、このシミがバリアとなって、紫外線が神秘まで届かないように防いでいます。

 

ビタミンCの作用の中に紫外線を浴びた後に、メラニン色素が過剰に生成されてしまうのを防ぐという働きがあります。ビタミンCには紫外線により肌が炎症を起こしてしまった時に生まれる活性酸素を排除する働きがあります。

 

ビタミンCが多く含まれる食品には柑橘類がよくあげられます。レモンやオレンジ、みかんなどの果物にたくさんビタミンCが含まれています。他にも、赤ピーマンやモロヘイヤ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜にも含まれています。

 

ビタミンCは熱や光に触れてしまうと少しずつ分解されてしまうため、調理をする際には注意が必要です。煮物よりも炒め物の方がよく、炒める時にも短いほどビタミンCが減少することを防げます。

 

 

シミを薄くするお役立ちのサプリメント

シミはしぶとくてなかなか消えないのが問題です。けれども、日頃から続けてインナーケアしていくと徐々に薄くなっていきますから、あきらめないで下さい。メラニンを薄くするためにサプリメントを利用するのもおすすめしたいですが、たくさんある中で何を選んで良いか悩まれると思います。

 

そもそも、シミはどういったものか理解することから始めていくと、サプリメント選びに困りににくくなると考えます。シミとは肌の奥にあるメラノサイトが浮かび上がって、表皮に留まった状態です。一度できてしまうと取り除くのは難しいと有名ですが、ターンオーバーを早めると取れやすくなります。

 

ターンオーバーとは皮膚の生まれ変わりを意味します。普通なら28日周期で生まれ変わる仕組みですが、生活のバランスが崩れていくと、正常に機能しなくなって、遅れてしまいます。肌の生まれ変わりを早めるのはビタミンとミネラルです。特にレチノール、アスコルビン酸、酢酸トコフェロールは美容やシミに効きます。

 

マルチビタミンとマルチミネラルを飲んで下さい。普段の食事からすべての物質を摂るのは難しいです。毎日、それらのサプリメントを飲んでいくと新陳代謝が良くなって、スムーズにメラニンの排出が早くなります。

関連ページ

ビーグレンはシミに効果あるの?
大人ニキビ専用のちょっと高価なニキビケア商品「ビーグレン」はシミに効果があるのでしょうか?
【シミが消えたはウソ?】ビーグレンはシミを薄くする成分配合です
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
産後のシミが濃くなったので急いでビーグレンを使いました
産後のシミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
ビーグレンでも短期間の使用ではシミは消えない
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
どんどん濃くなるシミがビーグレンで改善しました
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
口コミで効果大と評判のビーグレンでしみが消えました
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
シミに効果アリ!ビーグレンで明るい肌に
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
トライアルセットでシミが消えた方が続出?
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
気になる顔のシミ
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
シミが気になる男性にも使える化粧品
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
シミの悩み解消にはビーグレン!
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
シミをファンデーションで隠すのは古い
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
シミの原因の活性酸素を生まないスキンケア
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
抗えない感情の乱れには精油のスキンケアを
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか
コエンザイムQ10サプリメントがおすすめ
シミ対策について「ビーグレン」は効果があるのかどうか